大人とこどもの分岐点3期

Just another WordPress site

2016年12月7日に国際郵便エコノミー航空便でフランス人の友達に出して2017年1月3日に届いて良かった

time 2017/01/04

2016年12月7日に国際郵便エコノミー航空便でフランス人の友達に出して2017年1月3日に届いて良かった

2016年12月7日

フランス人の友達に送るために早速段ボールに詰めて。

コップは中で動かないように、新聞紙を入れたんですが、海外に新聞紙を送っていい国と送っていけない国があるので、フランスは送ってはいけない国。

普通の何も書いていない紙にしましょう。




 

このガチャガチャから友達に送りたいなーと始まったことなので。

友達喜べばいいなー。

郵便局の国際郵便には4つの郵便の選択肢があって。今回私はエコノミー航空(SAL)便で出しました。

今回小型包装物の規定内のA4の段ボールで2kg以内なので、1650gで出したら1780円。最初持って行った時3850円と言われて、ちゃんと調べてから持って行ったので、その料金になって。

因みに、2016年12月7日に出して、フランスの友達の所に届いたのが2017年1月3日。全く二週間前後ではなかったので、覚悟をした方がいいです。早くにはEMS国際スピード郵便がいいでしょう。

 

それで段ボールに入れて。

最初これでやったらなんかしっくりこなくて。

エアパッキンを逆に入れた。そしたら段ボールに当たらなくて。

重さを計ろうとしたら、余裕で重さを超すので分けて計ったら、2kg以内だったので。

こんな風な感じto fromで。

A4はこのぐらいの段ボール。

確か三辺が90cm以内だったような気がする。

 

これを書いてくださいと言われ、書いたのですが、物の内容と金額を書かなくてはいけないので、一回家に帰ってきて。

もう一度やったら、金額が3850円と言われて。

違いますよ。と、ちゃんと説明したら1780円になって。この紙では無くて少し短冊の正方形の書くものに書いて。

それそれ、前も2010年フランスに出した時そんなものだった。

それに書いて出した。

 

届くのが遅いなーと思っていたら。

今日、2017年1月4日にフランス人の友達から連絡があって。届いたと。

英語だから、喜びの度合いが分からないのですが、届いて良かった。

 




 

sponsored link

コメント

  • 初めまして、カワと申します。
    フランスへの郵便の送り方を調べていてこちらの記事にたどり着きました。
    フランスへの発送にお詳しいようですので
    一つお伺いしてもよろしいでしょうか?

    先日フランスへの友人に小型小包を送りました。
    その中に友人へのプレゼントがあったのですが、
    包装紙が無かったため新聞紙でラッピングというか、包んで入れてしまいました。
    こちらの記事ではフランスは新聞を送って行けない国とありましたので
    送った後にそれに気づいて焦っています。
    そういった新聞紙を含んだ荷物はどうなってしまうのでしょうか?
    やはり関税等で商品(プレゼント)ごと没収でしょうか?
    それとも新聞紙をはがされ、プレゼントは入れてもらえるのでしょうか?
    それとも運よく気づかれなければ無事相手に届くこともあるのでしょうか?
    とても心配になったのでご質問させていただきました。
    ご存知でしたらご返答よろしくお願いいたします。

    by カワ €2017年5月20日 9:04 PM

    • カワ様
      コメントありがとうございます。

      郵便局の方から、「新聞紙の様な文字が印刷されている様なものを入れるといけないと」政治的な理由なのか?情報的なものなのか?よく分からないのですが、田舎なもので、郵便局員と仲がいいので、教えてもらって、今回は少量だったから、郵便局員も「まあ、だいじょうぶでしょう」と言われたのですが、荷物なので、エックス線とかそうゆうのにひっかかるのかな??と思います。これはあくまでも想像の。
      国によってさまざまだと思います。私はロシアに行った時に、スーツケースの水でさえ、「これは何ですか?」と聞かれるぐらいですので。

      でも、フランスに普通に送れたので、外見上だめでも、国で、「日本なら安全だからOKとかもあるかもしれません」
      フランスから帰る時23kgを25kgスーツケースがオーバーしていても、その時の会話一つで、オーバー料金を取らない国ですし。

      時間がとても掛かりますが、届くと思います。私は新聞紙1ページ分を4等分にして、コップを動かないように入れました。
      それで届きました。

      もし開けられてもプレゼントは届くと思います。確認はされるんじゃないですかねー。これもあくまで断定と予想なのですが。
      これも国によってだと思います。

      すいません。8割9割は大丈夫だと思います。
      私も結構焦ったのですが、時間は掛かりましたが届いたので。

      届くように祈るぐらいしかないかもしれませんね。

      by hashiboso €2017年5月20日 11:21 PM

  • ご丁寧に分かりやすくご説明有難うございます。
    新聞紙が入ってても荷物丸ごと破棄されないと分かっただけでも一安心しました。
    荷物の中にはお譲りするフィギュアがいくつか入っていまして、
    それとは別にプレゼントとしてフィギュアを入れたのですよね。
    それを包むのに新聞1枚(4ページ分)使用したので
    もしかしたらその新聞は抜かれるかもしれないですね。
    荷物にはDB切手を沢山貼って出したのですが、
    それを検査で切られるのは悲しいですが、
    ちゃんと届けてくれるためとあらば仕方がないことと諦めもつきますね。
    自分の落ち度ですから。
    お届け先のかたが送った荷物の内容を知ったときのテンションがすごく高かったので届かなかったら心が痛いなー…と思っていたのですが
    そういった情報をもらえて勉強にもなりましたし、本当に助かりました。
    次回からは新聞を入れないように気を付けたいと思います。

    ところで申し訳ないです、
    ついでにもう一つおお伺いしてもよろしいでしょうか?
    林様と同じように私もフランスに何度かグッズを送っているのですが、
    内容の書き方についていつも困っています。
    こちらの記事のようなプレゼントとして送るアニメグッズってUSEDとは書かないので
    新品扱いになりますよね。
    CN22に内容物を書く時の値段などはどうされていますでしょうか?
    この記事の商品はぱっと見で、5000円くらいはかかっていますよね。
    やはり値段は少し少なめに書かれているのでしょうか?
    “personal use”と書いてあっても”gift”にチェックが入ってても
    あまり値段が高いと関税がかかってしまう(この辺不確かな情報ですが)と聞いたのですが、
    45ユーロ程でしたら課税はされないのでしょうか?

    知識不足な為色々お伺いしてしまって申し訳ありません。

    by カワ €2017年5月21日 7:34 AM

    • カワ様コメントありがとうございます。
      私は今まで思い当たるのはフィリピン1回フランス2回はこんな風に送っていますが、小包ということでCN22の用紙(いつも書いているもの)に書いたのはフランスだけです。
      私は写真とアニメグッズを送っているのですが、giftぐらいしか書いたことがないかもしれません。それも、もう忘れたのですが。
      結構お金掛かるじゃないですか?それで一番いいのがA4段ボールの適応のエコノミー航空(SAL)便小型包装物の規定内のA4の段ボールで2kg以内じゃないですか。
      それ以外だと高いので。

      値段は買った時の値段をそのまま書いています。
      兎に角、「詳しく、正確に」と郵便局員に言われます。
      例えば、過度に安い値段で表記してもX線でばれるとか隠蔽とかあるんじゃないですかね?
      最初CP72にキーホルダーとかなにか表現しにくい物をanime goodsと書いたら、怒られました。ほんと詳しくらしいです。
      箱の中身が見れない分、税関の人に分かる様にかもしれません。
      私は今回は16800yenとか大体の値段を書きますね。もう忘れちゃったんですが。正確に書きます。
      今調べましたら、CN22は300SDR未満の物品を同封する場合に必要となる書類。

      SDR(特別引出権)
      1SDR=155.9674円

      (2017年1月1日現在)

      国際通貨基金(IMF)が定める貨幣単位

      46790円以下でしたらCN22でCN23だそうです。

      それを超えるとCN23になり、税関告知書が2枚同封されて、国によっては3枚以上必要な国もと。

      税関告知書について

      CN22は税関取られないんじゃないですかね?と文脈からの予想と。

      ネットに書いてあるのはデマが多いかもしれません。

      知ってるかもしれませんが、今書いていて、思い出したのですが、フランスは7の書き方に7に\を入れて書くんですよ。最初びっくりしました。私の友達の住所に7が使うので。

      課税は何とも言えないのですが、商用でもないですから、多分大丈夫だと思います。これも国によると思います。

      中国なんか、個人で商量を大量にとか、そうゆうので国によると。

      私は送って、課税も取られたことないですね、向こうから貰っても取られたことがないです。

      旅行では取られたことがあります。

      2015年1月ロシアシベリア極東地区3泊4日旅行 買ってきた物

      ここの記事を見ればわかるのですが、税関で払った物が書いてありますし、用紙も載せています。

      経験上、度の強いアルコール、タバコ、とかで、アダルトは忘れましたが。
      720mlの3本だったですかね?タバコは1カートンだったかですかね?

      それで、私はお酒を買ってきて、税関で買ったきた物を袋から出して見せて。
      いくらになるか内心びくびくでしたが、100円しか取られなかったです。
      この経験が有るので、次ロシア行く時は大量のウォッカを買ってきたいとかに行きますので。

      余談なのですが、友達は日本で知り合って2009年、その時ワンピースと言っていたのですが、フランス行ったら、ドラゴンボールと幽遊白書が好きで。
      フランス人は高橋留美子も好きならしいです。
      グレンダイザーは聞きませんでしたが。ベルギーのマクドナルドか地元のバーガーや行った時に、みんなナルトの頭に付けているやつを着けていました。
      私はナルトは詳しくないので。
      今はワンパンマンが流行っていると、でも、「ワンパンマンよりもモブサイコ100」の方が面白いよ。と勧めたら、そっちをはまっていました。

      カワ様
      私からも一つ聞いていいですか?こうやってwordpressでコメントを入れるとメールで届いたりしますか?
      カワ様もなんかアイコンでwordpressやってそうにお見受けしたので。

      by hashiboso €2017年5月21日 10:14 PM

  • 一度ならず二度までも、ご丁寧にご説明誠に有難うございます。
    こちらの方でもネットで検索したりと色々調べてはいるのですが、
    やはり曖昧な情報や不確かな情報が多く、
    林様のような実際に送った方の画像を拝見したりお話をいろいろと伺ったりすると本当に参考になります。
    この間本当に久しぶりにフランスへ送ったため
    送り方をすっかり忘れてしまい手痛いミスばかりしてしまいましたが次回はしっかりと送れそうな気がします。
    今回送ったものは荷物が迷子にならずなんとか無事に届いてくれればと思います。

    記入は詳しく正確に、には驚きました。
    住んでいるところが田舎な為か、郵便局員さんもそれほど金額や中身について
    質問や説明されなかったのですよね。
    私が送った中身が(開封済と未開封の)沢山のフィギュアたちでしたので、
    郵便局員さんに「中身の記入で『フィギュア』で高額な金額を書くと荷物や中身が盗まれないですかね?安く書いたほうがいいですかね??」と尋ねたところ、
    「あくまで自己申告なので…(やすく書いてもいいかもね)」程度でした。
    場所によって局員さんの認識がこうも違う物なのですね。
    figures, drinking glasses Ero10.0 みたいな感じで
    物凄く適当記入したのを激しく後悔しています。
    今考えると税関の人に申し訳ないことをしてしまいましたね。

    7の書き方、知りませんでした。
    7の ノ  の部分に メ のように斜線を入れるってことですよね。
    急いで相手の住所を確認したのですが、
    偶然にも7が無かったので胸をなでおろしました。
    他の方の住所に7があるかもしれないですので、
    こちらはよく記憶にとどめておこうかと思います。

    こちらも余談なのですが
    フランスの方ってコアな方はアニメや漫画に日本人よりも詳しいですよね。
    サッカーの話で「ENGEL VOICE」が超面白いよ!!と言われて私が知らず、検索したくらいです。
    高橋留美子も人気なのですね。
    林様が送られた荷物にラムちゃんがったのはそのせいなのですね。
    DBやラムちゃん、飛影など、受け取った方の喜ぶ目に浮かびます。

    モブサイコ、面白いんですね。
    私は見たことなかったのですが、
    お話に出で興味が出ましたので私も見てみようかと思います。

    私が今回荷物を送った相手の方は熱狂的なDBファンでして、
    私の家にあるグッズやコレクションを整頓がてら色々とお譲りすることになったんですよ。
    DBグッズはフランスの方では(開封済でも)日本の2倍以上の価格がするんだと話されていました。(そのせいもあって正直に書くと荷物が盗まれないか心配だったのですよね;)
    相手のかたの異常なまでのテンションの高さを考えると
    荷物が届いてほしいと切に願います。

    >wordpress
    ブログ等はやってはいないですね。
    wordpressという言葉も初めて知って検索したくらいです。
    林様からコメントが返されるとメール(ヤフー)でお知らせが届きますが、
    おそらく下の記入欄でメールアドレスを記入しているのでそれに届くのかな…と思っています。
    アイコンですが、初めてコメントを入れさせていただいた時
    アイコンが表示された自分が一番驚きました。
    (すっかり忘れていたのですが)昔、他のコメント版で使用するためにGravatarを登録したことがあったので、
    その昔のアイコンがまだ残っていたのだと理解しています。

    長々と書いていしまって失礼いたしました。
    初見な自分にも関わらずしっかりとしたご丁寧なご説明等、
    本当に林様の人柄が表れていると思います。
    こちらのページはしっかりとブックマークに入れさせていただき、
    必要な際にはすぐにでも見なおせるようにしたいと思います。
    本当に有難うございました。

    by カワ €2017年5月22日 8:40 AM

    • コメントありがとうございます。
      「ENGEL VOICE」私も知らなかったです。

      フランスではそんなするんですかー。
      ドラゴンボールは見なかったのですが、街中でJOJOを売っているのは見かけたのですが、あんまり反応は当時無かったですかねー。
      違う友達に「JOJOだー」と言ったら、よく分からない反応をしていました。

      フランス人はみんなアニメとかおもちゃとか大好きです。行ってみて思いました。
      友達の家の部屋にはドラゴンボールのポスターと幽遊白書のポスターが貼ってありました。
      その友達の離婚したお父さんの違う、異母兄弟の当時9歳ぐらいだった子が、「これなーに?」とおもちゃに書いてあった漢字を見せてきて、「爆丸」と書いてあって、丸いおもちゃが変形して、動物に変わるおもちゃで。「ダイナマイトとサークルっていう意味だよ」と教えたあげて。
      アニメ以外にもかなり日本の影響をフランスは受けていると行って思いました。

      個人的には蟲師の海外の反応とか知りたいですねー。

      こちらこそ本当にありがとうございました。

      逆バージョンですが、まとめておきました。

      逆に海外の小包の国際郵便のフランスとイタリア

      by hashiboso €2017年5月23日 2:27 AM

  • こんばんは。お久しぶりでございます。
    上記のコメントでは色々アドバイスを頂き本当に助かりました。
    そのフランスに送った荷物ですが、土曜日に同時に2箱とも届いたそうです。
    船便で大体2か月半かかりました。
    奇跡的にも破損や濡れ・折れなどなく完璧に近い状態で届いたので相手の方も驚いていました。
    ですが新聞はやはり抜かれていたそうです。
    (入れたのは自分ですが)税関の方々はしっかりと仕事しているんだなぁとしみじみ思いました。
    林様の新聞はダメという情報の正確さにも驚きました。
    プレゼントはそのまま箱に戻してもらえたので無事相手の方の手元に届き一安心です。
    これで船便でも普通に小型包装物は送れると分かったのですが、
    次からは『送料をケチって船便』などというチャレンジャー的なことはせず
    普通に航空便で送ろうと心に決めています(笑
    ご報告までですが、本当に有難うございました。

    by カワ €2017年7月31日 9:01 PM

    • カワ様おひさしぶりです。
      船便での国際郵便のお話ありがとうございます。
      やはり結構時間が掛かるんですね。
      船便はいろんな国を経由してくるんだろうなー。とか、自分大洗から苫小牧はファリーで乗ったことあるのですが、19時間ぐらい掛かったので、やっぱり距離の問題で時間が掛かるのかなーとか。
      きれいな状態で届いて良かったですね。私もカワ様が完璧な状態で届いたことにうれしく思います。

      新聞は抜かれていたのですか。
      ちゃんと国を出る前に税関がしてくれるのですね。
      他の国際郵便の正規の郵便局のページとかにも新聞紙は書いていなかったと思うので、正確な情報がお伝えできて私も人の役に立ててうれしいです。

      国際郵便は出すカテゴリーをしっかり理解していれば用途によっての時間と値段で安く出せますしねー。知らないと一番高いので出したらとんでもないお金になりますけれども。

      船便のお話が聞けてありがとうございます。

      私も、また国際郵便や税関の経験したことでも書ければと思っております。

      今年9月にサハリン(ロシア)に行く予定なので、また書くことがあったら書きますね。

      カワ様ありがとうございます。
      ご報告も大変うれしいです。

      by hashiboso €2017年8月4日 4:34 AM

down

コメントする




CD

to the world of our

wordpress

youtube

おすすめの商品

お酒

どっかに行く(近く)

やりたいこと

アクセス数

アニメ

アフィリエイト

ゲームプレイ

サイトブログ設定

ニコニコ動画

ネット

写真

写真映像機材

友達へ

思想

手紙

散文

旅行

日々の生活

日用品

未分類

植物

略歴

衣服

語学

貯金貯蓄

音楽

食べ物

amazon




Ninja Tools

カウンター



sponsored link