大人とこどもの分岐点3期

Just another WordPress site

2017北海道好きなら冬に行かないとの5泊6日旅 その11冬の礼文島のフェリーターミナルまで歩く2017年1月31日

time 2017/03/18

2017北海道好きなら冬に行かないとの5泊6日旅 その11冬の礼文島のフェリーターミナルまで歩く2017年1月31日

これからフェリーターミナルの方に歩いて向かうのですが、雪に覆われて大地が見えない。礼文島の道路。

晴れたり暗くなったり。




 

かなり静かで冬の礼文は本当に穏やかでいいところです。

風は強そうだけど夏の喧騒は無いので。ゆっくり何も考えずに。

トラックや車が通るたびに、道路の雪が舞って、目に雪が入るんですよね。

一回車に踏まれているのにさらさらして新雪のような感じだから。

お寺かなー?造りがお寺っぽい。

こっちは宗谷総合振興局 礼文地区水産技術普及指導所。

こんなふうにトラックに道路の雪が踏まれても、またさらさらしているので車が通るたびに舞うんですよね。

北海道と言ったらこの旗ですよね。

本州だと見ない。また、風が強いから、端の方が風化で切れている。

どうしてこんなつららになったのか?ここはそもそもなんだったのか?

道路の雪がとれても、下は凍り。

 

礼文の繁華街に入ってきました。

礼文島の信号機。

確かここだけしか信号機がない。

こんなに最先端な信号機地元にはないなー。

よく行った郵便局。

よく行ったJF香深マリンストアもこんなに雪にうもって。

たくさんのカラスが木で休んでいて。とてもかわいい、しかもこんな寒い中に順応しているところがすごい。

高いところにももう一羽が。

ここ、夏には通れる道なんだかど、冬は通れない。

尺忍のここのマークがいい。

 

これに北海道の人たちの優しさを大いに感じる。

冬になるとカバーをかけたあげるって。公共のものを大切にして本当に素晴らしい。

フェリーターミナルに来ました。

やっぱり冬と夏とでは全然景色が違いますね。

冬はほんといいから、夏もいいけども、礼文島は冬に来るべきです。

礼文おみやげセンターも夏は開いているけれども、冬は真ん中の中山商店以外は閉まっている。

この時は閉まってますが、フェリーの時は開いています。

目利きがいいのか、私は中山商店で前々から買っていますので。

懐かしの場所。

親の顔より見た光景。

誰もいなくて静かで好きですよ。

 

また次回に続きます。

 

次の記事

前の記事

 




 

sponsored link

down

コメントする




CD

to the world of our

wordpress

youtube

おすすめの商品

どっかに行く(近く)

やりたいこと

アクセス数

アニメ

アフィリエイト

ゲームプレイ

サイトブログ設定

ニコニコ動画

ネット

写真

写真映像機材

友達へ

思想

懐かしいこと

手紙

散文

旅行

日用品

未分類

植物

略歴

衣服

貯金貯蓄

音楽

食べ物

amazon




Ninja Tools

カウンター



sponsored link