2017北海道好きなら冬に行かないとの5泊6日旅 その3大洗港から出港2017年1月29日

国内旅行

中には入り、フェリーの手続きを窓口で行い、いままで紙だった入場券がカードに変わっていて、「紙じゃなくなたんですか?」と伺ったら、「変わったんですよ」と言っていました。

窓口の隣に機械で購入できるような機械が置いてあって。

びっくりしました。

これから行ってきます。




 

ガルパンはいいですよ。

冬だから本当に人が少ないです。

室内なんで暑いので服を脱ぎました。

これからフェリーに乗ります。

フェリーに続く通路に。

行く前に自販機があるんですが、ここに地酒がありまして。

月の井のワンカップ。

すごくかっこいいワンカップなんですが、帰り買って帰ろうと思って。

冬だから真っ暗です。

船に乗船しました。

荷物を置いて。

ゆっくり休めます。

354室です。

12番の枕です。

さんふらわあふらのは初めて乗るので、客室が全然違うので面白いです。

これから甲板に行きたいなーとか思って、行ったんですが、船が違うからどこから出られるのか?

扉もロープが掛かっていて。

すごいですよね。後方に向かってこんなに椅子があって。

前乗ったのは忘れちゃったんですが、船によって全然違うってのが分かります。

お酒の自販機を把握しておいて。

これは部屋についた窓です。

ちょっと分からなかったので、すごくお腹が空いたので買ってきた弁当だけでも食べようかなーと。

こっちは最初の南口のファミマで買って。

弁当がほとんどなかったので、こっちは北口のファミマで買って。

サンクスだったら良かったけど、どっちもファミマファミマだし、店舗サーチしたのかよー?こんなにファミマばっかしじゃ、顧客の同じ店での取り合いじゃないのかー?

腹減っているだけあって、とても美味しかった。すぐ食べ終わった。

今回はこの靴で旅行します。

個人的に、この靴は前に冬のロシア行った時に履いた靴だから、同じ冬に行くなら同じ靴で土地を踏みたいからというのもあって同じ靴で。

後々、ロシアと北海道では全然違うからとても後悔しましたが。

ロシアはそんなに雪が積もっていないんですが、北海道は偏西風に対して、日本海があるので、めちゅくちゃ雪が降って。靴がびしょびしょになって。でも、同じ靴が履いてこれてとても良かったです。

船が出港しちゃって。

フロントに行き、甲板の出方を聞いたら、普通に出られることを聞いて。泊まっている部屋の後方が外に出られて、甲板から上に上がる仕組みの船で、通りで甲板の階に行っても出られないわけですよ。

暗くて怖いのでそこまで手すりの方までは行きませんが、夏と冬とでは全然違うなーと。

人も誰も甲板に出ようともしないし。

煙突が全然前乗ったタイプと違うので、丸みを帯びていて、面白いです。

大洗港を出たので、これで海の上です。

寒いのでもう中に入ります。

コートも脱いできたので、寒かったです。

こんなふうに真ん中の階から上がって、上に出る仕組みの船です。

次回に続きます。

 

次の記事

”http://otonatokodomono3.com/blog/2017/02/28/2017-winter-trip-hokkaido-part-4/″

前の記事

”http://otonatokodomono3.com/blog/2017/02/21/2017-winter-trip-hokkaido-part-2/″

 

 




 

コメント