大人とこどもの分岐点3期

Just another WordPress site

実物米軍M-65パーカ(モッズコート)の購入しての良かったレビュー

time 2018/01/12

実物米軍M-65パーカ(モッズコート)の購入しての良かったレビュー

欲しかったミリタリーコート、米軍M-65パーカ(モッズコート)を購入しました。
10年ぐらい前からずっと欲しくて、音楽雑誌を見た時に、よく海外のミュージシャンが着ていたりして、欲しいなーって思っていても売っているところが分からなくて、コートの名前すら知らなくて。5年ぐらい前にyahooで売っているところを見つけて、でも、yahooショッピングは安いTシャツしか買ったことがなくて、高い物を買うのに少し抵抗があって、yahooショッピングのM-65モッズコートのサイトで購入するのは少しお金が貯まってからにしようと思って、何年か経ったら、同じ会社で、楽天市場の方にM-65モッズコートが掲載されていたので、それで、ちょっと使ってもいいお金が貯まったので購入しました。

このミリタリーセレクトショップWIPは何度か軍服を楽天で購入したので、結構信頼を置いている会社なので、物もいいだろうと思って買いました。
amazonでは物はないと、この手のものは偽物を売っていることも多いので。それもあり楽天買いました。

 

M-65って検索するとM65フィールドジャケット(wiki)が出てくるので、M-65フィールドジャケットもいいのですが、私はM65パーカ(wiki)の方が好きなので、M-65パーカとM-65モッズコートは同じです、言い方の違いです。

軍服は全く詳しくないのですが、M51モッズコート(wiki)の後継モデルで、フードが着脱できるのがM-65パーカだったような気がします。

 

レプリカは安く買えるのですが。14,000円とか15,000円ぐらいで。でも、長く着るなら実物の方が欲しいので。って言っても、軍支給品とか本物の見分けは普通分からないえすよね。私も分からなかったのですが、調べたら、タグに軍支給のDLAやDSAが書いてあれば実物品です。アメリカ国防兵站局(efense Logistics Agency, DLA)。書いてありましたんでものほんですね。

今回29,800円 (税込 32,184 円)で買いました。

直ぐではないですが、4、5日ぐらいで届きました。

極寒用の軍服なので結構厚いです。

とてもいいですね。かなり生地もしっかりしていて、アメリカ軍が着ているだけの事はあります。

フードタグ。

フードのマジックテープだけ気を付けましょう。

服を置いて置いて、そこにマジックテープが当たって、ミシンの縫い目がほどけてしまうことがあるというか、実際に自分がそうなったので、マジックテープを止めているのにもかかわらずなったので、本当に注意しましょう。

流石極寒用軍服と言うだけあって、フードの中に針金が入っていて、形をキープさせてくれます。

このマジックテープですね。

このマジックテープで首元を止めるので、首元は寒くないし、マフラー要らずです。

ファスナーもしっかりしていて、ちょっと荒々しいです。

着脱式のフードはこんな感じです。

ライナーのタグです。

袖のところは中にしまってあるゴムバンドで絞れます。

袖を絞った状態は外気が袖から入らないので暖かい。

形も付くのでいいです。

 

本体のタグです。

PARKAの下にDLAと書いてあるので軍支給品なので実物のM-65パーカです。

サイズはミディアムでMサイズです。日本のサイズだとXLサイズかXXLサイズぐらいです。

私は身長が175cmありまして、最初着た時に、「大きすぎ」って思ったのですが。

何回か着ていくうちに、自分の体の形になっていくので、そこまで大きくなく、寧ろ良かったと思うようになりました。

何でかと言いますと、大きい服の上に着ても大丈夫と言うことです。

細身のコートは中を重ね着できないので、このぐらい大きくて良かったです。

肩もこらないし、ゆとりがあるのでMサイズで良かったです。アメリカサイズなので横にも広いです。袖丈も長いのですが、私は腕が長いので少し長いかな程度で。

このM-65パーカは着丈が長いので、ハーフコートの様に着れるのがいいです、太ももぐらいの丈の長さなので。

最初寒いかなー?って思ったのですが、動くと本当に暑くなるので、防寒のコートとして本当に良いです。

Sサイズは値段も高いし、50,000円近くするので、Mサイズはその半値で買えるので、Mサイズで良かったです。

個人的に着丈の三角のとがりが好きです。

物によってはこれが無いM-65の今風のコートがありますが、ここがとがっているのが好きです。

 

購入してみて、とても良かったです。

M-65パーカはハーフコートなのでそこが一番いいということ自分の太ももまでコート丈があります。

それと、ずっと欲しかったので、毎年のようにネットで物を見ていて、年によって商品の調達個数があるのかないのか、年によって値段が違います。

実物は手に入りにくいのですかね。

それもあり、手元に届くとうれしいものがあります。

余談なのですが、これを着ていなくて、腕で持って、原宿のキャットストリートを歩いていたら、外国人に声を掛けられて、「これはどこで買いましたか?どこで売っていますか?これを探しに来たんですよ」と、オーストラリア人の旅行者に言われて、その時、ロシア語留学した時の留学の時に部屋が一緒だった上智大の子と一緒に居たので、その子は英語が堪能なので、通訳してもらって。

海外でも人気があるから、手に入るのは難しいので値段の年によっての乱高下があると思います。

結構かっこいいので、気に入っています。

そんな購入レビューです。

 

欲しいなと思っている方は1月からの値が下がっている時期に買うことをおすすめします。

私は10月に買ったのですが、その時はシーズン前なのでそのままの値段ですが、1月からか春物へと変わるので、少し安くなると言っても軍服専門店なのでクリアランスセールとかそうゆうのはなく、売れなくなる時期なので安くなると。

20%OFFとかになりますので。

正直損したよりも、着たい時に11月から着れたからそこまで値下げには気にならないです。着たい時期から着れたので。

それと、1月から2月ぐらいにかけて、物が売れて無くなって手に入らないと毎年の傾向で思っていて、それもあり10月に買ったことは良かったです。

M-65パーカ(モッズコート)は60年代後半からアメリカ地上軍に採用された、65年型極寒用野戦パーカなので暖かいし、軍服なので耐久性もあるし、ファッションとして長きに渡り愛され、着られた服なので、そんな服を着れるのは本当にかっこいいし、誇らしいことだと、洋服から時代と歴史を感じることができるので本当に良いです。

sponsored link

down

コメントする




CD

to the world of our

wordpress

youtube

おすすめの商品

お酒

どっかに行く(近く)

やりたいこと

アクセス数

アニメ

アフィリエイト

ゲームプレイ

サイトブログ設定

ニコニコ動画

ネット

写真

写真映像機材

友達へ

思想

手紙

散文

旅行

日々の生活

日用品

未分類

植物

略歴

衣服

語学

貯金貯蓄

音楽

食べ物

amazon




Ninja Tools

カウンター



sponsored link