ネットで蛍光灯を安く買う方法まとめ

おすすめの商品
スポンサードリンク

インターネットで蛍光灯を安く買う方法まとめ

仕事柄、蛍光灯をたくさん使うので、ネットでお安く買う方法をまとめて記載していきます。

安く買う方法

蛍光灯はamazon

長年買っていて導き出した方法はamazonかヨドバシカメラ(ヨドバシ.com)で買うことです。

amazonはプライム会員だと年会費を払えば送料が掛かりません。
それでもって商品が安いです。

amazonで蛍光灯を買ってもエアパッキンの様なクッション材が入っていたり。

シュリンクで商品が動かない様に留めてあることもあります。

シュリンクはamazonプライムで、また、違った商品も購入するとシュリンクになることが多いです。

 

家庭内で使う丸型蛍光灯も安く買うことが出来ます。

 

丸型蛍光灯の30形2個セットや30形32形セットも安く買えるので、蛍光灯はamazonで買うことがほとんどです。

 

仕事柄、普通のラピッドスターターの蛍光灯もたくさん使うので、これもamazonで買っています。
これは親が買っているので、どれを買っているかあまり知らないのですが。

確かこちらを買った時のです。

送料が掛かっても、お安く買えるので良いです。

40形の様に大きい蛍光灯を使う方は本数を多く買うとお得に安く買うことが出来ます。

点灯管はヨドバシカメラ

点灯管はamazonだととても高いです。

私はヨドバシカメラ(ヨドバシ.com)で買っています。

送料無料なので、気にせず買えるのがとてもいいです。

この様に少ない買い物でも送料無料なので。

amazonは蛍光灯の点灯管が高いです。

プライムもありますが、安い値段で送料が付くという感じなので、私はヨドバシカメラで買っています。

この方法が蛍光灯を安く買う方法です。

楽天などは、蛍光灯を買うと送料まで付くので、amazonかヨドバシ通販で買うのが一番いいでしょう。

電球型蛍光灯の明るさと料金比較

電球型蛍光灯で明るさを比較したいと思います。

ボール電球型(G形)

ボール形の特徴は少し大きいです。

普通に明るいです。

生活の感じで困ることない明るさなのと、仕事柄の商業向きにはボール形がいいです。

これも仕事で露出する電球型蛍光灯で使っています。

 

中の構造なのですが、私の使っているオーム電機のボール形はスパイラル形の周りに被さっている感じなので。

スパイラル電球型(D形)

左はLED電球で、右がスパイラル電球型です。

特徴は発光管露出している形状なところです。それと、小さいです。

ボール形も入れるとこんなに小さいです。

明るさは生活に支障が無い明るさです。

スパイラル電球型は扱いが大変なところです、割れやすいので、気を付けて付ける必要があります。

LED電球

昼光色広配光(180°)のLED電球なのですが、とても明るいです。

明るさの比較として
ボール形<スパイラル形<LED電球

ボール形とスパイラル形はそんなに明るさは変わらないです。
LEDになると一気に明るくなります。

価格帯比較として
スパイラル形<ボール形<LED電球

スパイラル形が安価で購入できます。

寿命として
ボール形とスパイラル形は10,000時間。LED電球は40,000時間。

 

電球型蛍光灯は好みで別れると思いますが、スパイラル形は強く扱うと「ぴしっ」って音が鳴るしはめ込む時に、取り扱いが結構注意深くしなくてはいけないので、おっちょこちょいはボール形の方がいいです。
LED電球も昔に比べてかなり安価に買えるので、選択の幅が増えていいと思います。

電球型蛍光灯には、オーム電機が商品を販売していて、一番安いと思うので、ボール形とスパイラル形を買う場合はオーム電機がいいです。

用途別の蛍光灯の選び方

私が蛍光灯で大切なのは、付け終わった後の活動するかしないかで、ホタルックの様に残光効果があるか?

ホタルックは残光効果があるので好きで使っています。

台所とかホタルックにしているのですが、電気を消しても残光効果があるので、真っ暗にはなりません。

部屋の居る用途によって蛍光灯を変えたりしています。

センサーライトもかなりいいのでおすすめです。

おすすめムサシのセンサーライトです。

簡単に取り付けられること、単三電池3本で明るく光ることです。よく通るところに置いてあります。

付けるとこんな感じです。

仕事柄、大量の単三電池を使うので、使い終わった電池をセンサーライトに入れて使っています。

電気を付けなくても光が勝手に付くのでかなりいいです。

家にセンサーライトが3つあって、置いてあるので、電気のスイッチを入れなくてもいいので、省エネになります。

電池が終わりかけだと暗くなりますが、充電仕立てだとかなり明るいです。

 

ライトが欲しい時に便利なのがクリップライトです。

ヤザワのクリップライトはとても便利です。

これはレフ電球時代なので、暗いのですが、電球型蛍光灯にすればかなり明るくなります。

これをガスコンロ近くを照らしたり、仕事場に置いたりして使っています。

灯りが欲しい時に、とても便利なクリップライトです。

3台あります。

 

沢山30形の丸型蛍光灯を使うのならば、コストパフォーマンスに優れているのがパナソニックのパルックプレミアム30形2本セットです。

安いんですよね。だからよく買っています。

安くて明るいので、かなりコストパフォーマンスに優れた蛍光灯だと思います。

まとめ

蛍光灯を購入する時のネット購入だと、送料が掛かってもらうものが多いです。

その中でもamazonとヨドバシ.comはおすすめで、amazonは送料の掛かるものと掛からない物があるのですが、とても安く買えます。
ヨドバシ.comは送料が掛からないので、蛍光灯を買うにはこのECサイト、ECショップを使うのが一番おすすめです。

蛍光灯って、仕事で使うと一気に10本とか使うので、大量買いはネット通販の方がいいので、店頭で買うよりもかなり安いので、経費も抑えられるので。

それと、長持ちと用途です。

長持ちで行ったら、LEDです。価格は少し上がりますが、長期的に見ると使用時間からするとお得で、安いです。

用途では、センサーライトだったり、残光効果の様なその特色がライトにあることです。

事業主さんや個人の家庭さんで蛍光灯を買う時はネットで買った方がはるかに安いので、良かったら、amazonかヨドバシ.comがおすすめですので良かったら。

コメント