日本なんだからテレビでへんなお辞儀を流すなよ

今流れているほっともっとのCMや横浜市のいじめの謝罪のお辞儀。

あれ、日本のお辞儀じゃないからね。

 

なんで正しいお辞儀が出来ないのかなー?なんて思うけど。

私もいつも、「なんであんな間違ったお辞儀をするのかなー?」私はおじいちゃんが作法にうるさい人だったからそれで覚えているけども、水やお茶の飲みからや握手の仕方も作法があって、それを知っているんですが。なんでここまでおかしいのか?




 

この方のサイトページにはとてもいい事が書いてありますので、参考にされてください。

”http://blog.goo.ne.jp/chaos1024/e/9a27c5b8a0672c6de4612a71050c2560″

日本は相手を敬うんだから、確かに、ひじを張ってお腹に手を交差してなんてすると角が立つと思うんだけど。

相手に対して失礼だろう。「お前がんと構えて何様なの?いらっしゃいませと出迎えになってらんぞ」って、思うけども。

日本のお辞儀というか作法は控えめで相手を敬う精神がそこかしこに表れていると思うけども。

だから、あんな訳の分からんお辞儀なんてするなよ。

 

あのテレビは工作なのか?

何であんなの平気で流すか?みんな真似する日本人だから、あれが正しいもんだと思ってしまうだろう。

 

私はばかなことやっているけども。作法や礼儀はしっかりしているので。

 

飲み物を飲む時は口元を隠すのは日本の飲み方ではない。

日本は利き手で持っているなら、片方の手は下に沿えて飲むのが日本の飲み方。

 

お辞儀は日本のお辞儀をしないと、「えっ?そっちの方なのかな?」と私は思うけど。

別にその国を否定してもいないし、良いと思うけど、ここは日本だから日本式のお辞儀をしろと思うけど。

 

このブログを見た方は覚えて帰ってくださいね。友達含め。

 

お辞儀の際は太ももの手を添える。私は横にただ添えるだけ。

けして手を前で交差はしません。

 

当たり前なんだから。皆さまも、これは常識ですよ。

もし間違ったお辞儀をしていた方は次からこのお辞儀の仕方ですよ。

では素晴らしい作法を。

 




 

コメント