大人とこどもの分岐点3期

「人生楽しんでる?」そんな感じ。旅をして、季節を愛でて、日々の生活とレビューブログ

2018年12月20日のこと

time 2018/12/22

一昨日は自分の本業の仕事があって、15時過ぎにあがらせてもらった。

一昨日のあったことは、いつもお世話になっている先輩に、ネット上での呼び名をどうするか考えていて、それが「あの方なの?ショックだなー」と、契約社員さんじゃまずいから。
忍でやっぱり、「やってやるぞ先輩」かなー。「お呼びとあらば即参上先輩」とか。
悪の元凶を始末してくれる感じの呼び名でいいんじゃないかなーって。

「ハイパーオーラ斬り先輩」や「耳元で怒鳴るな先輩」とかどうですかね?

カップラーメンや食べ物を残骸があったから、家だとそんな感じなのか、興味があるので、探りを入れる為に、昼食の時に、city boy君に「こんなに仕事が大変だと、やっぱり家だとゴミ屋敷?」と聞いたら、「失礼な」となって、それから「君はどうなの?ゴミ屋敷?」と聞いたら、そんなことないです。失礼ですよ。みたいなことを言われて。
そうか。と言うことがあった。

15時便のちょっと前に。長台車か黄色のロールパレットに長が足を思いっきりぶつけたらしく、もがいていた。

足りないものがあって、持って来てもらったのが1kgのもので、かなりえらい部署の方なのに、何してくれてる。現場を見ていないと思った。

city boy君の昼食の時の人々にはいろいろな人が居るサイクルの話が興味深かった。

ここの長の朝礼のポイントはいつもクレームの話から始まるけれども、お客様とは一回も口にしたことが無い。
クレームだけにとらわれて、物事を何も見ていない。
商品イコールクレームなのが無能な長さんの見解なのだろう。

商品に対して、顧客が付きもの。お客様と考えればクレームも生まれない。その発想が無い時点で、長は所長失格。
結局はクレームの奴隷なのである。紙の奴隷なのである。
クレームと言う言葉に操られてしまっている。と言うこと。

私はそれじゃいけないから、届けてうれしい物。この商品を携わっているところで、生産した方、形にした方、発送の方、色々な人の流れで、お客に届くのであって、人の信頼のリレーや思いのリレーなのであるからして、それが分からない時点で、この人に何かをしろとか言われても、その人に従事奉公したくはない。と思う。
お客の為にやっているのが、答えであるような気がする。

トランスポートの方に、たまたま話が回って、北海道が好きで稚内や礼文、利尻が好きと言う話をその日、たまたま、向こうから話をされて、返したら、携帯で調べて、「ここ?」と言う話をされて、そこまでは普通で。トランスポートの方は二人しか話したことが無くて、今まで一度も話したことない方に、「おれ、ここで働いたお金で、毎年北海道に行ってるんだよ」と言う方がいて、話をしたら、私の言っている内容が分かる方で。

無口な方々だと思ったら、人は見かけで判断するものじゃない。こんなところで北海道好きと出会えるとは不思議だ。
と思った。

15時便の時に、飾りたくないマスコットが何もしないマスコットだったような気がする。
自分のことしか考えていないらしい。
マッキーさんから伺った。

私は特に関わりも無いから。

寒い倉庫の奥に社員が使う商品にトラップカードを伏せて置いて置いた。
自分が休み明けにどうなったか楽しみだ。

15時23分にあがって、友達のいるヤオハンに行ったら、今日は休みで、4回ぐらい行って、一度も会えなかった。
違うヤオハンに異動してから会っていないのよね。

帰ってくる途中にあまりにも眠すぎて、途中、コンビニでブラックコーヒー買って、甘いものを買って、休んで、少し眠気が取れてから帰った。

帰ってきたら、あまりにも疲れすぎて、少し寝てから、明日の仕事の去年の物を見返して。

今季色々辛かったけれども、この日が一番つらかった。

疲れが溜まっていて、家に帰ってから、表に出していない疲れが出たような感じで、辛くて辛くて。少し寝る前にその疲れが体に表れて。
本当に辛かった。
次の日の準備をして、アルバイトで来た服を洗濯して、干して、疲れすぎてネットも見ずに寝た。

sponsored link

down

コメントする




CD

to the world of our

youtube

どっかに行く(近く)

やりたいこと

アクセス数

アニメ

アフィリエイト

サイトブログ設定

ニコニコ動画

ネット

写真

写真映像機材

友達へ

思想

散文

旅行

日々の生活

日用品

未分類

植物

略歴

貯金貯蓄

使っているレンタルサーバー

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.

Ninja Tools

カウンター



sponsored link