大人とこどもの分岐点3期

「人生楽しんでる?」そんな感じ。旅をして、季節を愛でて、日々の生活とレビューブログ

アディダスGalaxy3のランニングシューズをamazonで買う

time 2016/10/14

アディダスGalaxy3のランニングシューズをamazonで買う

アディダスのランニングシューズが欲しくて、amazonで買いました。

買ったときは28.0cmで4029円でした。

その時は出たばかりで高かったですが、今は流通しているのでかなり安くなったと思います。

出始めよりも半年ぐらい待ったほうが値段は安定するなと思いました。今になって。だから、今は安いです。

買ったとき、amazonのランキングでこの靴は3位4位の人気でした。

dsc_2712

amazonプライム会員なので、プライムの商品を買ったので、梱包はとても丁寧で。

ネットで靴の購入のいいところは手に入らない物を買えることです。

店頭販売は在庫を残してはいけない、回転数のいい物を置くので、売れないものは置かないので、

dsc_2726

dsc_2732

dsc_2739

dsc_2743

dsc_2754

dsc_2758

思ったことはとても軽いです。

近未来的な靴です。

ランニングシューズのように見えないところがとてもすごいです。

dsc_2771

ソールも高く、靴のワイズ(足甲の幅)も広くて履きやすいです。

dsc_2785

dsc_2790

dsc_2791

最近インドネシア産の靴が多い中アディダスは中国産なのですね。

dsc_2795

他のランニングシューズとの大きな違いは靴ひも穴が少ないことです。

スリッポンのように甲部分の継ぎ接ぎが無いから、よくあるじゃないですか、そこが痛くなること。それが無いのがこの靴のいいところかもしれません。

dsc_2803

dsc_2805

中敷は外れるのですが、粘着剤でくっついています。

dsc_2817

dsc_2819

中敷の厚さはこんな感じです。

dsc_2823

かかとの包むところのフィット材はミズノのランニングシューズに比べれば少し少ないです。

dsc_2828

dsc_2832

ワイズはとてもあるので窮屈ではないです。

dsc_2838

足先造りはきれいでソールもあるので。

dsc_2849

靴の箱の裏に色々海外の大きさの表示が書いてあって、すごく親切です。

dsc_2855

後、このアディダスのGalaxy3の特徴の一つが通気性がとてもいいところです。

dsc_2870

足先の遊びも親指一本あるのでちょうどいいです。私は普段27.5cmなのですが、アディダスだから少し小さいかな?と思って28.0cmにしたらちょうど良かったです。

dsc_2874

dsc_2885

履いてみると、かかとを包むフィット材もかかとに馴染むので、ちょうどいいです。

このランニングシューズはほんとかっこいいです。

dsc_2890

dsc_2893

この通気性です。

逆に欠点が、小学生中学生の体育用としては良くないです。

アスファルトを走るのに適していて、砂は靴の中に砂が入ります。

dsc_2898

dsc_2900

中敷もよく、履きやすいです。

dsc_2905

dsc_2909

靴の扱い方も書いてあります。

dsc_2920

ひもを結び直して。

他のランニングシューズとの比較

dsc_2924

びっくりしたのがpumaのTX-3甲部分が履いていったら、伸びたことです。

ミズノとアシックスはランニングでよく履き、この間北海道にフェリー旅行でミズノのランニングシューズを履いて旅行したのですが。

dsc_3595

dsc_6281

dsc_0428

その後のこの靴写真を見ると、ミズノのマキシマイザー18はあまりワイズが他の靴よりも広くないと思いました。

けして履きにくいわけではないのですが。

アディダスとアシックスは28.0cm。pumaとミズノは27.5cm。

dsc_2927

アシックスが大きいのがよく分かります。

dsc_2935

こうやってみると、アディダスのソールのかかと部分が広くて、ランニングのショック吸収がいいと思います。ワイズもあっていい靴です。

 

足の甲のクッション性は私が思うに、ランニングしていて、アシックスのランニングシューズがとてもいいです。

ロードジョグ7なので、今はJOG100のモデルチェンジしてしまいましたが。

 

 

まだ、アディダスのランニングシューズでランニングしていないので、走ったら、使用感を書きますね。

 

実際に履いてランニングしてみて。(2016年10月31日追記)

良い点

とても軽い。

ひも穴が足の甲にかけて少ないので、そこの当たりが無いのがいい。

かっこいい靴。ランニングシューズに見えない。

 

悪い点

ランニングしてみたら、内側の親指の先から付け根にかけて窮屈。

 

私は靴によってワイズを考えて28.0cmか27.5cmで買うのですが、今回はアディダスなのでワイズはミズノ、アシックスよりもなさそうだなと思って28.0cmを買って、ソールはワイズ大き目に見えるのですが、ワイズは確かにミズノ、アシックスに比べれば小さいが、それでもこの靴は大きい方で、リーボックやナイキに比べればワイズは大きいです。

でも、親指とその付け根の出ているあそこの骨にかけてランニングしていて、窮屈です。

走れば馴染むと思うのですが、それ以外は特に気にならないし、クッション性も悪くない。

もうちょっと履いてみて、また書きます。

かっこいい靴なのは間違いないので、小学生中学生ならまずかっこいい。大人でもかっこいいし、普通に私服靴や旅行靴としてかなりいいと思います。

走ったり、屋内運動に履いたりしています。

私が書いた他のランニングシューズの記事

sponsored link

コメント

  • Google

    Every as soon as in a though we select blogs that we read. Listed beneath are the latest websites that we opt for.

    by Google €2017年6月22日 10:56 PM

  • Thank you, However I am experiencing problems with your RSS.

    by Jerold Mettert €2017年8月21日 6:18 AM

down

コメントする




CD

to the world of our

youtube

どっかに行く(近く)

やりたいこと

アクセス数

アニメ

アフィリエイト

サイトブログ設定

ニコニコ動画

ネット

写真

写真映像機材

友達へ

思想

散文

日用品

未分類

植物

略歴

貯金貯蓄

使っているレンタルサーバー

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.

Ninja Tools

カウンター



sponsored link