2016北海道東北放浪6泊7日旅 その4苫小牧から札幌への高速バス2016年9月17日

国内旅行

フェリー降りて、バスまでの乗り換えの時間がそんなにないので、結構急いで行って、間に合いまして。

場所が分からないので、焦りましたが、外にいっぱい人が並んでいますので。それで分かりました。

 

荷物をバスの下に入れてもらって、少し写真を撮りに周りに行きました。




 

dsc_5082

dsc_5087

自分は稚内、利尻、礼文、青森、函館、大洗、苫小牧のフェリーターミナルを利用したことがあるのですが、フェリーターミナルはそんなに最低限休めるとか手続きぐらいで、フェリーが休むところという感じで、駅とかとは全く違う感じですが、待っている時の旅情は離島になればなるほどいいもんですよ。

 

苫小牧のフェリーターミナルは全然見れなかったから分からないのですが、フェリーターミナルってみんなそうゆうもんかなーって。

dsc_5110

dsc_5116

バスの周りとかフェリーターミナルの周りを撮っていましたら、バスの乗務員でいいのかな?

バス停で案内をしていたバス会社の方に撮ってもらって。

横と正面と。

dsc_5117

すごいいい人で札幌の中央バス最高です。

dsc_5122

dsc_5126

時間が来ましたので、乗ります。

dsc_5129

かなり人が多く、後ろから2番目か3番目の所に座ります。

dsc_5135

13時56分のバスです。

dsc_5141

やっぱり苫小牧フェリーターミナルは中はそんなに大きいとは感じなかったんですが、離れて見ると、汽船が大きく見えて、やはりすごいです。

北海道の玄関口です。

dsc_5149

dsc_5151

dsc_5155

向こうにも汽船。

北海道はこうゆう草を見ると北海道という気持ちになります。

dsc_5157

dsc_5159

野原にカラスがいっぱい。

カラス好きにはたまらないです。

dsc_5164

電線にもカラスがいっぱい。

dsc_5167

思ったことが、フェリーターミナルからの道路の車がほとんど北海道ナンバーではないのが、とても印象的だったのと、みんなガソリンスタンドに寄って行く光景もフェリーならでは。

dsc_5170

文化も独特で、ここまで汽船会社が多いのも苫小牧ならでは。

dsc_5178

苫小牧駅に着きまして。

高速バスですが、いろいろなところから拾っていく高速バスなので、乗車率が増していきます。

dsc_5181

この三星とは有名なのかな?北海道でかなり見かけました。

北海道にたくさん来ていますけれども、初めて見ました。

dsc_5184

コンビニの駐車スペースの大きさたるや、ショベルカーも止まっているし。

dsc_5186

飛行機も飛んでるし、苫小牧は変わったところです。

dsc_5193

こうゆう手つかずの土地を見ると北海道ですね。

dsc_5195

それを開拓してるのを見ると北海道ですね。

dsc_5197

苫小牧を長く走って、高速に入りました。

dsc_5205

dsc_5210

こうゆうのも北海道ですね。

新札幌の前辺りを思い出します。

dsc_5219

dsc_5231

とてもかわいいトラックがあって、「あっ、写真撮りのがした」と思っていたら、一回パーキング入って、乗り降りするバス停に行ってから、また高速に乗り直したので、また見かけたので、急いで撮りました。

dsc_5233

札幌に近づくと日も照ってきました。

dsc_5239

札幌に入っても、色々札幌を回ってから駅前に行くので、ここからもまた掛かります。

でも、フェリーに乗ってきているので、苫小牧から札幌までは全く長く感じなかったです。

dsc_5251

dsc_5259

札幌の繁華街に入りました。

降りる間際、札幌は行ってから、横の人が話しかけてきて、稚内の変わり様とか北海道の色な話をしてきて、その方は東京駅からの旭川までのセット切符で。

感じ的に神奈川ぽいことを言っていたから。

私も宇都宮からだから、みんなこうやって旅行する人も沢山いるんだなー。なんて。

 

それに比べれば、苫小牧から札幌なんて近い。

旭川に宿が取れないと言っていて、それなので、ゲストハウスありますと教えたあげて、最初はぼそぼそ言っていた人だから怖いのかなー。とか思ったけど、とてもいい人で。

札幌のバス停で別れた。

 

無事に着きまして。

dsc_5281

札幌のすごいところが途中の駅のバス停もそうだし、新札幌の駅のバス停もそうだけど、レーンになっていて、近未来感が半端ないところです。

dsc_5306

これがそうです。こんな遮断機が付いていて、こんなの初めて見るわ。

 

この時間に着いて、思ったことは9700円で宇都宮から札幌に行けるなんて。北関東マリンきっぷはとてもいい切符ですね。

dsc_5315

時間は掛かるけど、船の旅を味わえるし、船を泊まるものと思えば、時間も特に気にならない。

 

いつも鉄道で栃木から札幌、稚内と二日掛けて行っていた時はくたくたですごく疲れるんですが、そこまでの疲労感はフェリーには無いです。

乗っているので。

まあ、揺れることぐらいですけども、海見れるし、酒をずっと飲んでればいいし。

 

友達同士で行けば絶対楽しいし。

 

鈍行の北海道&東日本パスで来るよりはフェリーの方が楽でした。

 

例えば飛行機で行く場合ですよ。

私は北海道には飛行機で行ったこと無いのですが、友達と去年旅行した時に、北海道で待ち合わせしたので、その友達は成田で格安航空使ったと言っていたので。確か片道1万6000円とか言っていた。

私は成田空港行く時はいつも高速バスを利用して、成田空港に確か4000円で宇都宮から行けたのかな。

自分は高速バスを乗る時はバスぷらざをよく利用していて。

行きたい時に空席状況が分かるので。

栃木から成田なら確実に座れるけど。

フィリピン、フランス、ロシアは高速バスで成田まで。

サイパンの時は京成線に乗って。

 

4000円の往復で8000円。

トラベルコちゃんで片道でLCCで2016年10月30日で調べたら、閑散期なのかな?6000円台で有ったんですが、私LCC乗ったことないから、スーツケースとか別途で掛かるのかな?

分からないけど、それを踏まえての4000円×2、価格変動を踏まえての10000円×2だとしたら2万8000円。

フェリーなら往復で9700円×2で1万9400円。

時間は掛かるけどお得かもしれない。

 

時間が無い人なら、JAL、ANAの羽田一択かもしれない。

気になった方はトラベルコちゃんで。

”http://www.tour.ne.jp/″

 

私は茨城空港もと考えてみたら、スカイマークで21日前で片道1万4400円。

 

飛行機は海外しか乗ったことがないから。安く取れるならそっちでも乗ってみたい。

 

時間が無い人は飛行機ですよね。

時間はたくさんある私ですので。

 

札幌着いてので。

dsc_5327

dsc_5362

これから明日から使う北海道&東日本パスを買うのとハンコと郵便局のATMを探しに。

切符は難なく買えました。

ハンコも難なく見つけました。

dsc_5369

問題はATMが全く見つからなくて。駅の中で何度も探して、全く見つからず、駅のインフォメーションの人に地図で教えてもらったら、もう、札幌の人は親切。

地図を丁寧に教えてくれて、途中まで来てもらって、あそこを抜ければ、ソフトバンクが在って、その奥が郵便局と教えてもらって。

本当に親切で。

 

「本当に親切ですね」と言ったら、「札幌の人は親切だから」と。

かっこいい。

二人の方、女性と男性。

本当に親切で。ありがとうございます。

 

結構時間を食ってしまって、友達の所に泊めてもらうので、友達の所へ。

dsc_5399

札幌行く時はいつもお世話になっています。

たくさんごちそうしてもらって。

すごくおいしかったです。

これだから札幌が好きだし、北海道が大好きで。

dsc_5410

dsc_5416

dsc_5423

本当においしかったです。

みなさま元気そうで。良かった。

 

写真を作ってきたので、あげたら喜んでて。

私が2009年に北海道来た時に、焼きそばを貰って、その方にあげたら、本当に喜んでいて、家族の写真を大きくして。

 

たくさんお酒貰って。それで寝て、朝早くに起きて。

 

飲みきれなかったビール、もったいないから、余ったビールをペットボトルに詰めて、それで、朝の外へ。

 

札幌の朝はもう、寒い。

 

ではでは。また次へ。

 

次の記事

”http://otonatokodomono3.com/blog/2016/11/07/2016-summer-trip-hokkaido-tohoku-part-5/″

前の記事

”http://otonatokodomono3.com/blog/2016/10/22/2016-summer-trip-hokkaido-tohoku-part-3/″

 

 

 

 

コメント