2016年年末の池袋高田馬場新宿その1池袋から高田馬場

どっかに行く(近く)

2016年12月29日

毎年のことながら、年末の高田馬場に向かうので。

今プリペイドSIMが切れているので、この時にSIM買うのももったいないから、wi-fiで使える環境にしておきたいから、ファミマのアプリをダウンロードしてタブレットに入れた。

これが午前2時半。

これで準備が出来たので、眠って、朝起きて、高田馬場へ。

電車を遅くしたので少し眠れて良かった。

9時57分の電車。

池袋に着きまして。




池袋でやることがあったから。手帳が欲しくて、まだ買っていなかったから。

JRに駅ナンバーが付くと変な感じしますよね。

付かない方がいいような気がします。

昔のリブロの所へ行って。

それでいつも使っている手帳が売ってなくて。どうしようか迷って、ジュンク堂に行った。

ジュンク堂ではいつも私が使っている同じ会社の手帳があって、ちょこっとだけ中身が違うタイプを今年は冒険だと思って買った。

いつも月が書いてあって、その後ノートになっているけれども、今回は月が書いてあって、週で、ノートと同じサイズで中身が少し違うのを買った。

ここの南池袋パーク街も久しぶりに通るんだけど、結構変わったな。

びっくりしたのがこの通りに、100m内に3ファミマがあって。一つは交差点迎いにあって。

ファミマで少し物を買う。Edyにチャージして。

郵便局ATMでお金を下して。

もう門松が。

この時証券についてまったく、何の会社なんだろう?と株としか思っていなかったけども、2017年になって、いろいろな投資についての形があることを知って、それだけでも自分の中では進歩した。

また少し離れてファミマ。

どんだけファミマがあるんだよ。

西武口に戻って。

これから高田馬場へ。

毎年高田馬場に来れて本当に自分の中では楽しみといい時間を過ごせて。

高田馬場に10年毎年来ているけども、駅ホームに転落防止が付くとか考えられないですよね。

来たら手塚先生に挨拶。

私が一番好きな画。

これから早稲田方面に向かって歩きます。

毎年のことなんですが、はなまるうどんでうどんを食べます。

今まで一回だけ食べなかったというか、お店をいつの間にか通り過ぎていて、それ以外は毎回食べている。毎年の決まった行動。

醤油あったかいの大。

高田馬場は山手線の中で静かなところなのでとても好きです。

やよい軒ってテレビで見たぐらいで、入ったことないから、高田馬場にあるんだーとびっくり。

ここが明治通り。

サンクスがあるから寄らねば。

去年もここのサンクスに寄った。

サンクスのビニール袋もファミマ化。

悲しいですね。一番好きなコンビニ。

高田馬場で大好きな古本屋。

昔2007年とか8年にここの本屋で本を買って、一昨年やっと読んで。

発育についての心と体の本を買ったんですよね。

安藤書店ここが大好きで。

さっき買ったコーヒーでも飲もうと。

かわいい巣鴨信用金庫早稲田支店前。

目の前の街路樹にプラスティックの造花が木にセロテープでくっついていて。

環境には悪いけども、センスはとてもいい。

すばらしいと思う。

春を待ち炊いた思う。

梅だよね。

毎年来ているけども、早稲田に銭湯があると初めて知った。

歩いていたら、ちょうどサークルKサンクスのトラックが通って。

なんかいいことありそうとうれしかった。

行こうと思っていた目的地の一つ、穴八幡宮。

一陽来復を新年用に。

なんか手前の入り口が変わった。

いつも来る時晴れていて良いです。

良い天気で。

この左の建物あった?

なんて思ってしまうけども、確かなかったような気がする。

ここ、多い時はとてもない人で。一回人が多すぎて、帰ったことが学生時代にあります。2007年か2006年か。

なんて言ったらいいか。買うのですが、分けていただいた、お授けいただいたお札。

私の中で、外に光に当てるのが、明るい年、風通しがいい、お金が回る、そんな事の太陽の崇めや太陽共にとそんな願掛けを自分の中で太陽の光を当てることでしている。

お参りをして。

去年と景色が違っていた。

もっと去年2015年は赤いもみじがあったりした。

びっくりしたのが門松に斜めに切り込みを入れないのですね。

今年の早稲田はこのタイプの門松をいくつか見かけました。

これからもう一つ行きたかったところです。

そこが一番行きたいところの目的地です。

 

次の記事

”http://otonatokodomono3.com/blog/2017/01/22/ikebukuro-takadanobaba-shinjuku-at-the-end-of-2016-part-2/″

 




 

コメント