大人とこどもの分岐点3期

「人生楽しんでる?」そんな感じ。旅をして、季節を愛でて、日々の生活とレビューブログ

無能な社員を馬鹿にして

time 2018/12/14

昨日は23時10分に終わった。

昨日は物がなくて全くできなくて、それをめちゃくちゃ腹たったから、くそ所長に言って、「ものがないなら、あなたが頼まないでどうするんですか?アルバイトの気持ちを上に伝えるのがあなたの所長の仕事ですよね。紙に書いてあるから、いつ入ってくるか紙を見ろって言っても、それはシーズン始まる前に決めた個数だから、実際シーズン始まると違いますよ。そんなにその紙が大切ですか?」それでも、気に入らないし、おさまりつかないし、まだ言い足りないから、寒い倉庫で二人きりになった時に、「こんなんじゃ、遅れませんよ、作れませんよ」と言ったら、「クレームは私たちが受けるから大丈夫、心配するな」と言われて。おかしいなこいつと思って。「お客さんはお金を払ったいるんですよ。少しでも良い物を送らなくちゃいけないじゃないですか。」そこで、結構、きついことをかなり言ったんだけれども、忘れてしまった。今日は本当に大変で、ラインのボスも用事あるから途中で抜けてしまって、途中で郵便局をやってそれが15時でも終わらなくて、15時20分までやってくれた方や、15時35分までやってくれて、本当に助かって、その後も人が二人入ってくれて、16時になるとみんないなくなって、その二人には本当に感謝で。
無事終わって。

その後、ものがたりないといわれて。一人だけだったんだけれども、100セットつくろうと。作って。
そしたら所長が来て。うざいから逃げて。それでも邪魔しに来るから、倉庫を並べたり、別のところでモノを数えたり。やった作って、ボスの気持ちを考えて。同じ気持ちになれた。途中発送の番人が手伝いに来てくれてマジでいい人。

その後社員どもが来て。私らがセットアップしたものを日付の前と後に別に分けておいておいたら、社員の方が送るようにやっていて、それがいろんなところからの応援なんだけれども、終わって。私は戻って、片付けたら、前の日付が使われていなくて、そのまま置いてあって。

本当にムカついたから、「前の日付を二箇所に商品にも、かごにも書いてあってわからないんですか?社員なのにわからないんですか?」と。
「あ、ごめん」って。言われて、少しは自分でも納得した。

その後、3本詰めるのを所長とやるのが心配だから、林さん来てくれなすか?と言われて、手伝いに行って。
その後は倉庫の片付けで、3箇所行って、最後は大変なところで、きれいになってとても良かった。
仕事終わったのは23時10分。

最近無能な社員どもに、言葉で皮肉をいうのが結構楽しい。「社員なのに?」って。
社員なのに片付けもできないんですか?社員なのに、食べたものを片付けられないんですか?食べ物を食べるために仕事しに来ているんですか?
「えっ、そんなんで給料もらってんですか?お笑いだね」ってな感じ。
友達の社員に「くそ社員が」とアルバイトから言われる気持ちはどうだい。と聞いている。

早く寝ようと思ったら1時54分になってしまった。
2時15分までには寝たい。

今日なおにゅーの靴でも履こうかな。足が痛い。

マッキー改め北川景子になった。

sponsored link

down

コメントする




CD

to the world of our

youtube

どっかに行く(近く)

やりたいこと

アクセス数

アニメ

アフィリエイト

サイトブログ設定

ニコニコ動画

ネット

写真

写真映像機材

友達へ

思想

散文

旅行

日々の生活

日用品

未分類

植物

略歴

貯金貯蓄

使っているレンタルサーバー

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.

Ninja Tools

カウンター



sponsored link