手元を照らす屋内用クリップライトをamazonで買う

おすすめの商品

屋内照明用としてクリップライトを買いました。

2016年12月1日。

amazonで買ったのですが、これは本当に良い商品。

もう一つクリップライトをこのSuwaSWE クリップライト LEDを買った後に買ったんですが、そっちはクリップのところが挟みにくいのと少し硬いのと。

詳しく感想を書きます。




これを選んだ理由はレビューが良かったことです。

”https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B01DBLZNRY/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&reviewerType=all_reviews&showViewpoints=1&sortBy=helpful&linkCode=ll2&tag=asakara06c-22&linkId=8ba9801b68210c81cc92fc9f6875b5f9″

レビュー評価の低い人は初期不良か明るさが足りないという方がいましたが。

私の場合、少し手元で光る感じのものです。

文字を書いたり、親がミシンを使う時に使う程度で。他、ノートパソコンや読書ですかね。

そうゆうのにすごい光量のクリップライトは必要ないじゃないですか。部屋をガンガン明るくするような。

そうゆう人は多分文章とかレビューを見ないで買うんでしょうね。

用途で買いますので。

このSuwaSWE クリップライト LEDの特長は誰でも使える簡単な内容。

挟んで、USBをACアダプター変換プラグに差し、ライト部にあるタッチセンサーで触れば光ります。

3段階に光ります、結構それが便利です。

一番明るいのはとても明るく、明る過ぎの時は暗くすればいいので。

これが挟むところです。

この後買ったクリップライトは、挟むところに明かりの設定が付いているので、置くだけだったらいいけど、クリップじゃライト部に設定が付いている方が私は使いやすいかなー。

これの一番の特長はなめらかに曲がります。

好きなポジションにできるのがこのクリップライトの特長です。

かさばらないし、小さいし。

この様にとても明るいです。

とても満足なSuwaSWE クリップライトです。

 

amazonでこの記事を書いた時は17位と、上位ですが、そこまで5番目に入るとかではないのですが、レビューがとても評価が高かったのでそれで買いました。

amazonランキング

 

屋内やワット数で見ると明るさが分かりますので。そんなに明るくなく、手元をはっきり分かればいいので。

みなさまも選ぶ時は。明るさ、挟みやすい、使い方が簡単。などで判断されるといいでしょう。では。

 




 

コメント