変わりたいと思って2ヶ月経った

Pocket

今、アルバイトしていて時間は限られていて、有限だな。なんて。思うから、書く時も時間が空いている時しか書けないから。

 

あれから2ヶ月経って、自分は変わりたくて、色々もがいていたけれども。

少し変われたような気がする。

 

5月は恋の病で全く日常生活が送れなくて、早くバイト探さなくちゃ、探さなくちゃって、あじさいの仕事は人が満員でだめで、写真のバイトは仕事が1ヶ月後って、仕事してみたら、よろしくない会社で。ストレスしかなくて。このままだと自分をダメにしちゃいそうだから、3日目で辞めて。その後、少しそのストレスでだめだったけれども、また、礼文でバイトできるかなーって思ったら、出来なくて、また、コンテストも落ちるし。人生とはうまく行かないなー。なんて思って。

サハリンの案内のお陰でまた頑張ろうと前向きになれて、派遣の登録と今の本当に良かったバイトの面接に行って。派遣の仕事も一回してきて。

今のバイトは面接の1週間後に仕事をさせてくれるんだもの。

最高の職場と会社に、この会社の為に本当に拾ってくれた恩を返さないと。

 

5月は死んでいたけれども、6月は違う意味で死んでいて。でも、捨てる神あれば拾う神ありですよ。

 

好きな子に言われて、変わらなくちゃと思って、なんか少しだけこの上に書いたことを経由して、とても強くなり、変われた気がする。少しだけ。

今の職場も大きいし。今、社会から身を絶っているから。snsも2ヶ月見てないし。周りの状況は全く政治や時事も分からない。

今は仕事に生きる意味を感じて毎日を流れている。

 

やっぱりあの子は偉大だなー。って。変わろうという気にさせてくれたということは気持ちを返すと、私は本当に好きだったんだなーって。身近にいると見えないことってあるじゃないですか。

 

今も私は好意を持っているし好きだし、you my love的ななんちゃって。

気持ちを変えさせてくれるのは本当にあの子の存在は素敵だなー。って。

 

でも、未来はどうなるか分からないから。

でも、サハリン行きたいのもあの子と同じ景色を見たいから。

それと、この年で、やっと自由になれた気がする。

自営からの束縛から解放された気がする。

だから、来年は本気で留学したい。って、ロシア語の自分はやっぱり他の人とずれているんだろうな。

 

今のできる精一杯をすることだけかもしれないな。

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です