人の人生なんて短いもんですよ

Pocket

今日は休日出勤で大変だったなー。

すげー眠くて、久しぶりに0時台に寝たのに、朝起きるのが辛くて。

もう、体は疲れていて、本当に大変で。

 

でも、休日なのに、たくさん人が出てきて、本当に感心するよ。

 

朝来たら、ドアを開けて「おはようございます」と寝ぼけ眼で言っていたら、「百式?」と言われて、後ろを見たら、「あー」と言われ、「いつも洒落たTシャツを着ていますね」と同じラインの若い子に言われた。

 

今日の社食の酢豚は美味しかった。トマトケチャップが利いていて美味しかった。

 

それで、15時休憩にバーゲンダッシュをもらって、所長からの差し入れで、抹茶を食べたんだけれども美味しかった。

 

今日は外回りを2回やって、なんだかんだだけれども、帰るのは少し早くて19時10分に終わったので、早く帰れて良かった。




なんか、今日はずっと違う部屋に居たので、「静かだったから、今日は休みかと思った」と二人の方に言われて。

 

食堂でプロパガンダのテレビの放送と宗教について話をした。

 

なんか、家に帰ってきてからだけれども、とても懐かしいなーって思うのが、アルバイト先が学校に行っている感じみたいな錯覚で、毎日が演劇みたいな気持ちで学校に通うなんて久しぶりだなー。なんて思った。

 

こんな気持ちは多分大学以降久しぶりな感じで、毎日演劇な日常っていいですよね。

 

自分を演じるというか、言葉遊び、キャラ遊びで。

 

人の名前を呼びにしろ、色々なニュアンスで呼んだり話したり。

 

「林、何をすればいいですか?」みたいな。

 

それを意識してバイトをしたい。

 

そうそう、外回りしていた時に、ペアの方と「意識」について話をしていて。

意識して生活するのとしないのとで。って。

 

なんで買って、昨日、出さなくちゃいけないものが出ていないことを私が気付いて、それを違う方に言って。

「なんであの方がいつも管理しているのに、紙に書いてあるのに気づかないのは意識をしていないから。言われたことしか仕事をしないから」そんな話をしていて。

その方は社員をやめて、リタイアでの応援みたいな方なんですが、アルバイトの私が気付いて、その人が気づかないのはそうゆうことみたいな話をして。

 

その中で、意識しないで生活をすると人生なんてあっという間で過ぎるから、人の人生なんて短いもんですよ。

と地球の規模と時間で考えて言っていたことは今日の中で覚えている。

 

このアルバイトも人生の一瞬でしかない。

 

それだけの時間を今は長いとか早いとか思っていても、今となっては小学校や中学校はあの時は長いなと思っても、今となってはとても早かった。

 

それだけ年取ったということなのかな。




明日もバイト頑張ろう。

 

今はお金を貯めて、樺太に行って、ロシア語覚えて。の目標に突き進むこと。

 

アルバイトが終わったら友達と遊びたいな。

元気にしているかな?お酒が飲みたい。




 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です