サハリンの時の寮の相方と先生に会ってくる

Pocket

記事にしていなかったけれども、2017年の10月に東京に行って、サハリン行った時の寮の相部屋の大親友に会いに行った時のことで。

本当はサハリンの時に世話になった先生が日本に来るということで、折角だから会いに行くと言う感じだったのだけれども、先生には会えたから良かったけれども、会えないような感じに近かったから。同じクラスメイトを誘ったんだけれども、自分がその日はだめで、結局先生の講演には行けなくて、前日は行こうと思っていたので、それで、相部屋の相方に連絡したら、時間があるというので会いに行って。

 

サハリン行った時は本当にお世話になって。

15日間部屋を共にしました。

 

初めて、相部屋でこんなに長く一緒に居させてもらって、最高の人たちと出会えて、その中のまたいい相方で。

 

相方には時間の合う限りちょくちょく会いたいな。

 

それで、連絡取って、2017年10月11日に会いに行きました。

 




地元の東武線を8時30分台の電車に乗って四ツ谷に来て。

11時くらいに着いて。

相方に会ったのだけれども、久々すぎて、少し何を話したらいいのかたどたどしかったけれども、久しぶりと言っても一ヶ月くらいだけれども。段々話して、やっぱり楽しいね。

同じ好きなロシアに行った者同士なので。話がよく合います。

学食行って。

これをSNSにあげたらどんな反応をするかなーって。あげたら、同じサハリンに行ったメンバーから連絡が来て。

びっくりしたのが、行った子が、「呼んでくださいよー。」と言われて、その日は通訳のバイトで。って返事来て、二人で、「えっ、ロシア語かな?英語なのかな?」と話していて。

またみんなと会いたいね。

その後、近くのカフェに行って。

いくらか話をして、ロシアの事とか、将来の事とか、この先の留学のこととか。

限られた人生だから、ロシアとかそうやって世界を共に歩みたい。みたいなことを話をして。

それから皇居の方まで歩いて行って。

てか、皇居の周りを部活で走っているって、すげーな。

立地のいい場所に大学が在るってうらやましいわ。

その後、相方が用があるというので、別れて。

会えたら、月一とか会いたいけどね。

サハリンの友達はこれからも相方だけでは無くて、みんな大切にしたい。

その後、先生に会いに。




水道橋から本郷三丁目まで歩こうと思って歩いて。

歩いていたら、ジャンプショップや講道館が在ってとても良かった。

先生に連絡取って会えて。

ここから、ずっとロシア語の勉強。

先生と別れるまでロシア語の授業を受けて。

こんなにロシアが好きになるなんて、自分の人生で想像もしなかったし、本当にロシアに導かれて良かった。

その後帰るつもりが食事にも誘われて。

食事もロシア語だから、何言っているか分からなかったけれども、とても楽しかった。

先生にも会えたし、相方にも会えてとても良かった。

 

バイトが忙しくて書いてなくて、今になってしまった。




 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です