おすすめなおいしく水道水を飲む方法

おすすめの商品

地域によってはそのまま水道水がおいしいところも沢山あります。

長野県だったり、利尻島だったり。山がある地域はお水がおいしいでしょう。

都会になるにつれ、水を飲まない人が多いです。塩素、カルキの臭い匂いなどです。

水を殺菌させるために必要な塩素なのですが、夏になると塩素濃度が高くなるのでよく分かります。

そこで水道水をおいしく飲む方法なのですが、ポット型の浄水器を使います。

スポンサードリンク

ポット型の浄水器を使うとおいしく水道水が飲める

私はブリタのポット型浄水器を使っています。

ミネラルウォーターでもいいのですが、料理を使う時にお金がかかってしまいます。

ポット型の浄水器を使えば、料理に抵抗なくお水をたくさん使えるので。大変便利です。

1カートリッジで200Lの濾過出来て、2Lペットボトルだと100本分に換算されます。

1日3.5Lの使用頻度なら60日で210Lなので、2ヶ月に1回交換がめやすとして年間6カートリッジ使います。

本体と4個カートリッジ×2買って9,000円ぐらいです。

1カートリッジで200Lの処理能力なので、2Lペットボトル100本。8カートリッジで1,600Lの処理能力できるので、気軽にお水が使えます。

本体も安く、使い勝手がいい浄水器です。

前にamazonで買った時の写真です。

 

大きさは高さがウイスキーの瓶より少し高いくらいです。

最初に容器をきれいに洗ってから、カートリッジを水につけて、空気を出します。

そうしましたら、2回程濾過をして、その水を捨てたら、3回目から飲料として水が飲めるようになります。

普通に飲料水としておいしいので、紅茶やコーヒー、料理に気軽に水が使えますので、水道費を払って、ミネラルウォーターを買っている方は、水に使うお金が節約できるようになり、料理にも濾過したおいしい水道水を使えるのでポット型浄水器はおすすめです。

夏場の塩素臭い味が濾過によって取れますので。

容器だけこまめに洗いましょう。

家計にも安いので、節約につながります。

良かったら、おいしい水道水を。

コメント