サイトの翻訳作業は大変だな

ネット

試しに、海外に向けてのサイトを発信しようかなーって思って。

好きなファッションの分野で作っていたのですが、翻訳作業が普通に毎日3時間ぐらいかけて、4日5日掛かってしまったので、本当に大丈夫なのかなー?っとこれ。

To like clothes in a fashion course
Wear fun clothes,the spring of life

元々、ファッションサイトを作ろうと考えて作ったんですよ。

それが、ドメインが良かったのか、なぜか日本では見られないで、海外ばかり見てくる。

翻訳作業がめんどくさくて、何がめんどくさいかって、日本語独特のニュアンスで、好きなところとなると、場所のPlaceが出るので、全然違うし、先輩になるとSeniorなど。

それをどのようにして直していくのとか。

例えば、先輩は海外でもsenpaiでいいらしいとか、アニメの影響で、先輩は広く普及しているから。とか。

その私の口調のとか。と入れると、必ず英語だと変な風になるので、英語にあった文章に書き変え直してから変換して、違うところは自分で単語打ち込んでみて、どのような意味になるか?

そんな風にしているんだけれども。

日本の1億3000万に対しての、世界は今70億だっけ?

試しに作ってみて、見られればよかったぐらいになれればいいな。

ファッションだから、内容は自身も持てるから。

毎日毎日暇な時にネットを見るのではなくて、翻訳作業は大変だな。

コメント