働くと本当に時間が無さすぎて困ってしまう

スポンサードリンク

働くと自分の使える時間が無くなってしまうから困ってしまう

時間が進むのは本当にあっという間で、嫌になっちゃうな。

今日は普通に本業があったので、昨日、ブログ書いてから、youtubeに動画を2本上げて。

今日を逃すと、年内動画を上げられる日が無さそうだから、無理でも上げようと思って、4時とかそのぐらい。
5時間眠れるからいいかと持ったら、とてつもなく辛い。

14時に仕事が終わって、11時に落ち着いたので、洗濯して、干して。

昨日、新品の靴下が一日ですごく擦れたので、安全靴の中で動いて、しかも、ジャッキで重い荷物を運ぶからなんだけれども。

それで、パソコンからEdyにお金をチャージして、ユニクロ行って、4,500円ぐらい(4,625円)靴下買って来て、16足。
その後、カワチで飲み物や残業の時にお腹空くと思ったから、その時の食べ物とかを買って来て、100円ショップで昼休みに寝られるように、クッションとあまりにも作業服が汚くなるので、洗濯ネットを3つ、コップ、スニッカーズを買って、ガソリン入れて。

家に着いて、友達に送りものして、買ってきた物を写真撮って、消化していないアニメを見て、ゴブリンスレーヤー。ゴブリンスレーяと変換されて。勝手にロシア語になるところがすごい。日本語でJPになっているのに、何気にパソコンはすごいな。
それで、ご飯食べて、あまりにも眠すぎて、30分ぐらい寝て、20時にバイトの提出の書類を書かなくちゃと、書いていたら、21時40分になって、お風呂入ったら、自分は長風呂なので22時40分になって、少し、youtubeの動画を上げた感じを見てみて。うんうん。
それと、今1,605名の登録者なので、バイト終わるぐらいに、全く動画上げていないと思うから、それでもどのくらい登録者数が増えるか楽しみだ。

本当はゆっくりしたいし。

バイト始まる前は、休みの日はパソコンで、ずっと靴とか服とかの記事を書いているんだろうな。そうしたいな。って思ったけれども、全くできなかった。

体のケアもあるけれども、休み中にしなくちゃって、買い物、洗濯、ガソリン入れ。それと本業の仕事。

本当は3時間でもパソコンで記事を書いていたいのに、バイトの備忘録みたいなのは書かなくてはいけないから、書いているけれども、他の書こうと思っていたことが全くできないのは本当に、理想と現実が違っていて。

働くと本当に時間が無さすぎて困ってしまう。

今回のアルバイト期間の仕事のテーマとして、時間を作る。

時間を作れる人は人として高い人間だと思う。

そう思った。

それで、先延ばしにしないのが大切だと思う。
会社に提出の書類はめんどくさいと思って、20時にやり始めて、それで後でこんな風にパソコンに打ち込める時間が作りたいから、お風呂も早い時間に入るとか。

やる行程を自分の中で、今日の行動は決めて行動したから。行動をこの時間に何をするとか決めた方がいい。今回はそうしよう。

こうゆう時間やお風呂でぼーっとしたいけれども、今日も。我を思い出して、「こんなに入っていたら絶対一時間過ぎてる」って出てみたらちょうど一時間。入りたいけれども、短く入ろう。

使える時間を増やしたい。

時間は大切。
人に与えられた時間が限りがある。
それをうまく使えれば、何にでも、いい時間を使えるような気がする。

コメント