昔、欲しかったり、使っていたものを大人に成って買ってみると昔の気持ちがよみがえって良いですね

思索

本当はアルバイト前に書きたかったんだけれども、時間が全く無くて。
書けなかったので、今になってですが。

最近、昔欲しかったものを再び購入している、自分ブームで。

スポンサードリンク

昔欲しかったもの昔着ていたものを今再び買う

これは自分が大学時代に着ていた、昔古着で買った三陽商会の多分学生服向けのステンカラーコート。

ライヤーが付いていて、綿の風合いがいいAラインのコートで大好きだったんですが、なんか探して同じようなものを買おうと思ったら、捨ててしまい、しかも、今はステンカラーコートは市場に出回っていないし、昔の物が出ていないから、しょうがないから、ヴィンテージものでいいかなって。

とゆうことで、バーバリーの三陽商会時代のステンカラーと三陽商会のステンカラーを買って。


やっぱりライナーが付いていないとステンカラーコートではない。

着脱式ライナーは本当に良いんですよ。って、着脱させないけれども、ライナーは付けっぱなしで、ライナーの作りが良いと言うだけで。





昔スチャダラパーの地球儀ロゴのTシャツが欲しくて、時期を逃して買えなくて、この間仕事の時に着ていた人が居たので、急に欲しくなって調べてみたら、トレーナーが出ていて、受注生産なので、その生産内に注文出来て良かった。



やっぱり、ボディ素材がしっかりしていると、着ていて楽しくなります。


中学生の時にプーマのバスケットを履いていて、2ヶ月ぐらいで友達にあげちゃって、そんなに履いていなかったんだけれども、今はかなりのプーマ好きな大人に成長したので、あの時の気持ちを思い出したいと思って、最近プーマを色々な形で探していて、たまたまバスケットが売っていたので、買わないともう手に入らないかなーって。


これの白×黒を履いていて、当時は履きにくかった記憶が、体育の時とか普通に滑るから。


バスケット、当時を思い出します。
当時アディダスのナスターゼメッシュやハリケーン、ローマ(アディダスのローマ)、プーマのバスケットとかを履いていたので。

プーマのバスケットはこのソール裏ですよ。

このアッパーの履き口の作りがバスケットです。

ソールのつま先の作りとかかとの作り。


本業の仕事とアルバイトが終わったら履いてみたい。

いろいろな思いがよみがえると思う。

昔欲しかったり、昔履いていたもの、着ていたものを今のこの大人に成ってみると違った気持ちで服を着れるのでとてもいいと思う。
結構おすすめなので。
小学校の時に履いていたアシックスの靴も似たようなものを大人に成って履きたくて、プーマのバスケットと一緒に探していたんですよね。

最近は忙しいからもうそうゆうのは無いけれども。
時間が出来たらまた探してみたい。

コメント