大人とこどもの分岐点3期

「人生楽しんでる?」そんな感じ。旅をして、季節を愛でて、日々の生活とレビューブログ

手書きで履歴書を書くのは大変、試し書きの重要性

time 2019/01/08

真面目に履歴書を書いたんだけれども、コピーして、下書き試し書きして、色々書き加えたりして、本番で履歴書に清書して、それだけで1時間半掛かって。
昨日21時から始まり22時57分に終わって、モブサイコ1002期の時間に間に合ったから良かったけれども。
手書き辛いわ。

下書きで書くと、文脈のおかしい感じが分かったり、やっぱり、我が出すぎかな?とかそうゆうのが分かるから、履歴書を書く時には絶対した方がいいです。
志望動機にちゃんとした気持ちで書きたいから。
後、ボールペンも水性が良いのか、油性が良いのか、0.5か0.7かと試し書きの時に、変えて書くと良いです。
自分は油性の0.7が好きです。

その前にcity boy君に電話して。
周りの職場の喧噪のことを聞いて。
軋轢まくっているかな?って。
「謝る気も無いのにごめんなさい」って知ってる?って。

その電話をしてから履歴書を書いて。

それで、履歴書を書くにあたって、前に書いた履歴書を見たら、一番最後に書いた履歴書はこの間の4シーズン勤めたアルバイト先なんだけれども。
よくこんな動機でアルバイトに通ったなって。
そこで働きたいとは一切書いていなくて。
志望動機に、「9月にロシア語留学をするのでお金を貯めたくて応募しました。」みたいなことが書いてあって。
こんなんで通るんだなーって。
しかも、最初バイトに入った時に、「仕事ができる人が来た」って言われていて。
それは俺のことなんだけれども、よくこんな履歴書で、空白多くて通ったもんだよなー。
余程、こないだまでのアルバイト先は人選に恵まれていないか分かるわ。

それで、前に、今回応募するところに送ったであろう履歴書のコピーがあって。
こんなんじゃ通らないわ。って思い。

普通に。「ここで働きたい、したい」ぐらいを強調して。
最初、「ここで働くのが夢だったんです」なんて書こうとしたけれども、結局重いな。って思って、書くのを止めて。
したいぐらいの気持ちと、「お客様を楽しませたい」と言う気持ちを書いて。そんなサービスが出来れば。

重くなく、やりたい気持ちだけ書いたんだけれども、通ればいいな。

履歴書書くにあたり、履歴書って、あんまり三つ折りはよくないんだな。
調べると印象のいい履歴書の出し方みたいなものがあって。
自分のオリジナルを出すために封筒だけしか見ていないけれども、結構大変なものだな。

自分の好きな履歴書


コクヨも好きだけれども、マルアイの履歴書が一番好き。

2年振りに履歴書書いたけれども、あまりいいものではないけれども。
ロシア語留学したが学歴に書けたことは良かった。
しっかり、単位も貰えたみたいな留学だったから。2単位とか4単位ぐらいだろう。

変わったことはそれぐらい。
よし、今日、出そうかなー。

sponsored link

down

コメントする




CD

to the world of our

youtube

どっかに行く(近く)

やりたいこと

アクセス数

アニメ

アフィリエイト

サイトブログ設定

ニコニコ動画

ネット

写真

写真映像機材

友達へ

思想

散文

旅行

日々の生活

日用品

未分類

植物

略歴

貯金貯蓄

使っているレンタルサーバー

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.

Ninja Tools

カウンター



sponsored link