大人とこどもの分岐点3期

「人生楽しんでる?」そんな感じ。旅をして、季節を愛でて、日々の生活とレビューブログ

ププリンからポケットモンスターはゲーマープレイ必須科目と思った

time 2018/11/25

23日、勤労感謝の日に本業の仕事をしていて、お子さんがポケモンのププリンの話をしていて、私は初代ポケモンを少しだけプレイしただけで、しかもその当時は中学1年の時に赤と緑が出て、中学2年で青が出て、その時ぐらいに緑を買ったんだけれども、そんなにプレイしないで、何か欲しい物があって、ポケットモンスターのソフトはその当時、高く売れたので、売っちゃって、何か欲しい物を買ったのをなんとなく覚えていて。それと、中学生の時から東日本大震災までは私はゲームの空白期でゲームをしなかったんですよね。
計画停電や行動を控えるようにで、その当時クリア出来なかった、FF7やロマサガ2が大人に成ってクリアできるようになって、楽しくてまたゲーム始めたし、youtubeに上げ始めたことも「このゲームやってよ。」とチャンネル登録者に言われたりして、それでゲームをまた深くプレイするようになったから。

それで、お子さんとポケモンの話ができるのは俺だけで、ポケモンの名前を言って、それで、ピカチュウの初代ぐらいのピカチュウのお人形があって、それを見せて、「このピカチュウどう?」って話をしていたら、「おんぼろピカチュウだ」と子供たちが言っていて。
初代のポケモンのピカチュウはこんなもんなんだよ。

と。世代を越えてポケモンの話ができるから。
これはゲーマー(そこまでではないけれども、ゲーム好き)としては、ポケットモンスターはプレイしていないと、人生を無駄にしていると思ったし。話ができることはいい事だから。

motherやLIVE A LIVEもプレイしたし、来年はポケモンをプレイしようかなと。硬く決意し、少し来年が来るのが楽しみ。
スーパーゲームボーイだとポケットモンスターはカラーで色が付くから、スーパーゲームボーイでプレイしよう。

ププリンはかわいい。

好きなポケモンを見つけよう。

スパロボAが終わったら、ポケモンプレイだ。

仕事する時にポケモンの話が出来ない自分が本当に情けない。ゲーマーじゃないじゃん。って。
やらなくては。

sponsored link

down

コメントする




CD

to the world of our

youtube

どっかに行く(近く)

やりたいこと

アクセス数

アニメ

アフィリエイト

サイトブログ設定

ニコニコ動画

ネット

写真

写真映像機材

友達へ

思想

散文

日々の生活

日用品

未分類

植物

略歴

貯金貯蓄

使っているレンタルサーバー

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.

Ninja Tools

カウンター



sponsored link