楽天モバイルのプリペイドSIMは使いやすくて良かった

おすすめの商品

楽天のプリペイド式のSIMフリーを買って、使ってみてとても良かったです。

 

 

dsc_2972

いいところ、長所を書くと。

違約金がない

何年使ってとかの縛りがあるじゃないですか、それがないから、手軽な感じで、テレフォンカードみたいな感覚私は使用しています。

チャージ式

最初はSIMカードを購入しなくてはなりません。

1GBの30日で2980円の消費税。

2GBの90日で3980円の消費税。

これで、通信量を使い切ったら、リチャージ出来るところです。

500MBの30日で1500円の消費税。

1GBの60日で2000円の消費税。

2GBの90日で3000円の消費税。

楽天はデータ容量が不足したらチャージが出来ると書いてあります(楽天モバイルプリペイドSIMリチャージページ)

回線がいい

サービスエリアが日本全国で利用出来るNTTドコモのLTEの利用エリアです。

通信速度は下り最大225Mbps、上り最大50Mbps。

 

SIMフリーはドコモ系とau系の回線です。

某国に4600億円投資したS社はSIMフリーの回線には参加していないので。

 

サービスエリアはドコモのLTEのページを見てください。

”https://www.nttdocomo.co.jp/support/area/″

 

旅行のための短期に通信回線が欲しかったので、楽天のプリペイドSIMにして、2GB中163MBしか使わなくて、主に、宿の予約、地図、検索などに使ったのですが、このぐらいのデータ量しか使わなかったので。

dsc_1261

 

それを短期しか使わないものを1年とか払うともったいないので、プリペイドのSIMはとても便利です。使い方によって違約金が無いから、ある意味こっちも格安SIMだと思います。

 

dsc_2957

dsc_2979

dsc_2983

dsc_2987

dsc_2991

dsc_3178

頼んで2日3日で届いたので、使いたい時だけの手軽さがプリペイドSIMの強みだと思います。

 

 

 

コメント